せっかくなのでremoに招待されたときの情報をシェアします!

リーモバーチャルオフィス(Remo Virtual Office)というサービスにゲストとして招かれるとどんなことが待っているのか?!

をお知らせしますね。

ちなみにremoの読み方を、レモと言ったりリモと言ったりする人がいますが、我々はリーモと呼んでいます。

ブラウザ(WEBサイトを閲覧するために使うソフト)は、google chromeが推奨されています。

またウェブカメラも使用するため、安定したwifi環境が必要となります。

OSはwindows・Macともに最新バージョンをご使用をお勧めいたします。

では、さっそく使ってみよう!

まずゲスト用に送られてきたリンクをクリックしてください。

いきなり英語でびっくりするかもしれませんが、

ゲストとして招かれました。ログインしてバーチャルオフィスに参加しようということです。

「your name」のところに実名を書いてください。

名前を書いてから、Enter the Spaceを押してください。

その後、カメラとマイクの許可を求められるので、許可を押してください。

自分の音声とビデオが出ていれば大丈夫、「All systems got~」を押してください。

すると、リーモの社長が出てきます。(毎回、出てきます)

Awesome.Let’s begin>を押してください。

チュートリアルが始まります。

チュートリアルとは、アプリケーションソフトなどの基本的な操作方法を覚えるための教材のことです。

チュートリアルが終わると、ロビーからスタートします。

塾長や講師から部屋に来てね〜と言われると写真のような表示が出ます。

そのときにOKを押してくださいね。

次は、Nextを押してください。

マイクをオンにしましょう。

マイクが書いてある丸いところを押すと緑色になります。

次は、ウェブカメラをつけるように言われます。

おねぇさんの部分を押すと、映像部分が大きくなります。

×印を押して次に進みましょう。

ここからは最後の作業になります。

Let’s wait for my host>を押すと以下の画面になります。

ここまで来れたら大丈夫です。

マネージメンバーズ(招待した側)の方とお話できるはず!!

では、皆さんオンラインミーティングの波を乗りこなしていきましょう!

投稿者プロフィール

affetti
学習塾アフェッティ塾長が主に書いているブログ。
愛媛新聞(スマイルピント)ピントゼミナールゼミ長・愛媛大学愛媛学ゲスト講師・松山市自殺対策推進委員会委員・第1回松山市人間力大賞受賞・第32回【青年版国民栄誉賞】人間力大賞(特別会頭賞受賞)
<<メディア実績>>
U29出演・おはよう四国・greenz・愛媛新聞・朝日新聞・南海放送・他多数
<<講演実績>>
愛媛大学・愛媛県教育研究協議会・市内小学校・四国若者1000人会議・まつやま経営プラザ・他多数