今日は、愛媛県県立高校の合格発表でしたね。

今年度の県立高校受験をする塾生は、少なくて2名でした。

※今年は大学入試がメインな年でしたね〜

私は基本的に迷ったら挑戦しよう!って言っています。

でも、それぞれの塾生が「受かったとしても、そのあと大変だからやめときな」「いつでも志望校変えてもいいからね」と学校の先生からアドバイスを受けたそうです。

(先生の気持ちとっても分かる)

高校受験の功罪はあると思いますが、私は”功”よりです。

15歳という自己決定がある程度できるようになる時期に、「生き方」を伝える良い機会だなと常々思うからです。

最後に「決定権」を持っているのは、あなただということを、受験を通して何度も伝えられるのは塾長冥利ですね。

さまざまな大人の意見を聞いて、自分で決めるよう促し、各々が覚悟し、学びに励む姿を見たくて塾を立ち上げました。

今日の結果を聞く前から、私はあなたたちを誇らしく思っていましたよ。

それを踏まえた上で、「合格おめでとう。」

来年度からは、松山東高生と松山南高生ですね。

受験勉強、お疲れ様でした。

投稿者プロフィール

affetti
学習塾アフェッティ塾長が主に書いているブログ。
愛媛新聞(スマイルピント)ピントゼミナールゼミ長・愛媛大学愛媛学ゲスト講師・松山市自殺対策推進委員会委員・第1回松山市人間力大賞受賞・第32回【青年版国民栄誉賞】人間力大賞(特別会頭賞受賞)
<<メディア実績>>
U29出演・おはよう四国・greenz・愛媛新聞・朝日新聞・南海放送・他多数
<<講演実績>>
愛媛大学・愛媛県教育研究協議会・市内小学校・四国若者1000人会議・まつやま経営プラザ・他多数