警察から連絡が来る

「今から〇〇さんを迎えに〇〇まで来れますでしょうか。」

あいつは、ついに犯罪を犯してしまったのか、、、。

そう思っていたら、どうやら酔い潰れて道路で寝ていたらしい。

そして先輩である私の名前を連呼し、私は身元引受人となった。

その後、後輩の家への帰り道、彼は後部座席に嘔吐。

クリーニングに大洲に出したその車は、水没。

昨日の帰り道

大学生らしき若者が倒れていた。

倒れている周りに数人、これまた大学生がいた。

おそらく酔い潰れたのであろう。

そのまま帰ろうとしたけど、帰れず声をかける。

「大丈夫ですか?」

威勢良く「大丈夫です!」と取り巻きが返事をする。

「意識あるならいいけど」

そういって自転車にまたがって家路に着く。

結局、全く知らない彼のことが心配で、

車(代車)で現場まで行く。

「一度見ちゃったから、見過ごせなくて、、、乗っけてこうか?」

と声をかける。

「もうすぐ先輩が来るので大丈夫です」

と断られた。

ようやく安心して、家に帰って寝れた。

なんでこんなことをしたのだろう。

最近、たまに自分が怖い。

身の回りのことが自分ごとに思えることが多すぎる。

車をゲロまみれにした後輩でさえも、寝てる間に窒息しないように横向きにしてあげたくなる。

この境地は、なんなんだ。

そこに転がってる大学生も、きっと誰かが大切に育てた子なんだと思うとほっとけない。

この境地は、一体なんなんだ。

頼むから、命を粗末にしないでほしい。

道路で寝るくらいまで飲まないでほしい。

心配だ。

本当に心配する。

知ってるやつも、そうでないやつも。

どうか私が、安心して寝れる日々を身の回りの人に送ってほしい。

そう願う。

決して私は、いい人ではない。

自分の安眠のために、他人の行動制限を願う、ただのエゴイスト。

そんな孕石の快眠のために、、、

今は、「不登校は不幸じゃない」ってイベントの実行委員をやっています。

8月19日にやりますので、ぜひ当事者・元当事者の方はお越しくださいませ。

おせっかいな孕石がいます。

そして、もしこんな場が必要だなと思う方がいらっしゃったらぜひご支援ください!!

よろしくお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/85531

投稿者プロフィール

affetti
学習塾アフェッティ塾長が主に書いているブログ。
愛媛新聞(スマイルピント)ピントゼミナールゼミ長・愛媛大学愛媛学ゲスト講師・松山市自殺対策推進委員会委員・第1回松山市人間力大賞受賞・第32回【青年版国民栄誉賞】人間力大賞(特別会頭賞受賞)
<<メディア実績>>
U29出演・おはよう四国・greenz・愛媛新聞・朝日新聞・南海放送・他多数
<<講演実績>>
愛媛大学・愛媛県教育研究協議会・市内小学校・四国若者1000人会議・まつやま経営プラザ・他多数